寝てても疼く肩の痛み

辛いですよね…

病院に行っても痛み止めを処方されるだけ

そんな肩関節周囲炎・四十肩・五十肩について

医療現場からの情報を配信します

肩関節とは

肩関節は肩甲骨、鎖骨、上腕骨からなる関節です

可動域(動く範囲)が広い一方で、安定性に乏しい為、よく脱臼するなど

筋肉による関節の安定性が求められます

肩関節周囲炎

四十肩五十肩の正式名称

発生の原因は未だ分かっていませんが

結髪・結滞・更衣などの日常生活動作が障害されます

夜間痛も特徴です

病院での治療

一般的には痛み止めとシップを処方されるだけです

それでも改善しない場合には、理学療法士やリハビリスタッフがいる場合

運動療法が施されます

炎症期・拘縮期・回復期に応じた治療がなされます

整骨院での治療

小規模の病院ではリハビリが受けられないので整骨院を利用される方が多いようです

整骨院や整体院ではこのような慢性症状に対しての勉強は養成学校でおこないません

なので、先生によって技量がまちまちなことが起こります

合う先生に出会えるとラッキー

ぐらいに思うといいでしょう

当院での治療

正直なところ

私は肩関節周囲炎が苦手です

なぜなら

患者さんは肩の痛みは肩にある

と思いがちですが、全身を診ると

肩に負担をかける下地が

かなり以前から備わっているケースがほとんどだからです

例えばノコギリを引く際をイメージしてください

どちらを連想しましたか?

腕にたよる方は腰や膝を使いたくない理由があるかもしれません

そこにこの症状の治りにくさがあるといえます

寝るのも辛いのに

脚の治療からおこなわないといけない

ご理解頂けた方が早期に改善されていきます

まとめ

発生原因が明確ではない肩関節周囲炎ですが

それは人それぞれにクセがあるように

個別に原因があります

自分のクセを早期に見直せる方が

早期改善されています

院情報

運営元 キセキ整体院
代表 院長松田 健太郎
住所 京都府八幡市欽明台西24-14
電話番号 TEL 075-983-7440
バス 京阪バス きんめい公園 欽明台西下車3分
駐車場 駐車場(裏に2台斜めに停めてください)

松井山手方面からのアクセス

山手幹線(284)を国道1号線方面に直進

はるやまさん、丸亀製麺さんの並びが当院です

駐車場は建物の裏手になります

国道1号線方面からのアクセス

山手幹線(284)を松井山手方面に直進

きんめい公園停留所、ソフィアモール前の信号を直進

次の十字路を右折して駐車場にお越しください

駐車場からのアクセス

院内風景